気になる効能など|ストロングハートの利用で小型ワンちゃんも安心

気になる効能など

シートに入っている薬

薬なら人間の世界だけでも実に様々なものが出ていますね。でもそれはペットの世界でも同じなのです。今やねこちゃん、うさぎさんにしても人間と変わりない位の種類の薬が出ているのです。
もちろん、ワンちゃんだってそうです。それどころか小型犬、中型犬、大型犬などタイプに別れてよりよく効率的に摂取出来るようになっています。
さて、気になる効能や薬の種類ですが、心臓血圧や尿道・腎臓・副腎などから、ノミやダニといった害虫駆除はもちろんのこと、感染症の予防から治療、さらにはシャンプーやデンタルケアまであるんです。
まさに人間の薬顔負けですよね。

たとえばワンちゃんにとって一番脅威といっても過言ではないフィラリア。その予防薬であるストロングハートは家に常備薬として置いていてもいいほど大事な薬です。
このストロングハートの使用方法などについて解説していきましょう。
ストロングハートの使用方法は毎月一回一錠の服用です。
直接飲ませることも出来ますが、薬を吐き出してしまう可能性もあるので、ごはんに紛れ込ませておく方法で服用させるといいでしょう。
ワンちゃんもおやつ感覚で薬を食べてくれるので、とても与えやすい薬です。事実、薬嫌いのワンちゃんもこれで薬を克服できたなんて話もあります。
また薬を与える際は、与えた日付を忘れてしまわないようにカレンダーにチェックを入れるようにしましょう。翌月与える予定の日付をマークしておくと忘れずに与えることができます。

そしてストロングハートには小型犬用、中型犬用、大型犬用など、体の大きさや犬種によって購入するものを変えなければならないことも覚えておきましょう。
小型犬とは11kg以上のワンちゃんの事を言います。中型犬で12~22kg、大型犬で23~45kgが目安です。また11kg以下の場合は超小型犬用のものを与えましょう。